lalala...L.A.


初めての海外生活。やっと生活にも慣れてきたところで、 夫と息子と私の今までとこれからのドタバタ日記をご紹介したいと思います。
by maripurupuru

<   2005年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧


New Mexico ~お別れ~

New Mexico 8日目。 今日が旅の最終日。

この日は、G夫妻が購入したお家を拝見した後、El Paso国際空港から、アリゾナのPhenix国際空港を経て、LAXに帰ります。
a0062056_15201117.jpg


長い旅だったのですが、日本にいたときには経験できないような旅になりました。
Gから最後に、
I’m very glad to be able to stay here with you.

と言われ、とても感激。
日本人どうしなら、こんなことってなかなか言葉にして言えないけど、英語になると、私たちも感謝の言葉を素直に言えたりしちゃうのが驚きですね。空港でハグしあってお別れしました。
a0062056_15183930.jpg

みんな、ありがとう!
[PR]

by maripurupuru | 2005-12-26 15:08 | 家族旅行

New Mexico ~Chistmas~

New Mexico 7日目。 今日は☆★クリスマス★☆

Jのお家にもサンタが来ました。サンタのために置いておいたりんごと人参がかじられて、クッキーが1枚なくなり、Milkが飲み干されていました。
a0062056_14163722.jpg

本当にサンタが着たのかどうかは別にして、これはこちらの伝統らしく、
日本でいうお供え(?)のようなもの。クリスマスイブの夜に忙しく世界中の子供のいるお家を回るサンタのために、置いておくのだそうです(まぁ、りんごと人参をかじって、クッキーを1枚食べて、Milkを飲み干したのはJなのですが)。

朝食が始まる前に、ソラ念願の瞬間がやってきました。そう、プレゼントタイムです。一緒にいたRの娘のKや息子のCも一緒に、バリバリバリバリ、ポイ!
アメリカのプレゼントの開け方は面白いですね。とても丁寧に包んだのに、それも気にせず、バリバリやってしまうところを目の当たりにすると、こっちまで何が出てくるのかワクワクです。(それ以来、ソラは、アメリカ流のプレゼントの開け方になってしまいました。皆さん、許してね。)

a0062056_14253290.jpgソラがもらったプレゼントは、
・大きなクマのぬいぐるみ
・小さな犬のぬいぐるみ
・機関車
・レーシングカー
・遊びながら勉強する英語教材
・チョコレート
・トーマスのDVDと本(パパとママから)
いっぱいのプレゼントに囲まれて、ソラはご満悦でした。

私たちからは、J夫妻にレドンドビーチ(下の方へスクロールしてね。)の写真を大きく引き伸ばして、フレームショップでストレッチャーをつけてもらったものをプレゼントしました(この写真、トモヤが撮った写真なのですが、どこの写真屋さんやフレームショップでも褒めてもらえるので、ちょっと自慢なのです。)

この後、私たちはクリスマスパーティでお客様にサーブするeggnogを作り始めました(前日にすでに仕込んでおいたものに、いろいろと手を加えていきいました。)。
eggnogは、Spycy Rumに卵黄とクリームを入れて作るアルコールの入ったミルクセーキのような飲み物です。Recipは↓のとおり。皆さん、挑戦してみてくださいね(クリックしてみてください。)。
a0062056_14473682.jpg

クリスマスパーティーには、ご近所さんも参加して、ビリヤードをやったり、おしゃべりしたり、ゲームをしたり、私たちはホストの一人として、皆さんのおもてなし(?)を頑張りました!
a0062056_14575175.jpga0062056_1455787.jpg







a0062056_14553570.jpg






Old Mesillaでのクリスマスイブはこんな感じ。↓
a0062056_15333770.jpg


☆本日のディナー☆
・ローストターキー
・自家製ハム
・マッシュポテト
・キャロットサラダ
・スタッフィング(コーンブレッドをつぶし、野菜やお肉をあわせたもの)
・我らがEggnog
・クッキー&ブラウニー
[PR]

by maripurupuru | 2005-12-25 04:01 | 家族旅行

New Mexico ~Truth or Consequence~

New Mexico 6日目。今日は、クリスマスイブ!

私たちは、Las Crucesから足をのばして、Truth or Consequenceへ。
Truth or Consequence、これ町の名前なんです。
日本語でいうと、「真実か、結果か」(?)。
なんと訳せばよいのか分かりませんが、ドラマのタイトルがそのまま町の名前に
なったそうです。

この町は、Hot Spring(温泉)で有名のようで、なかなか肩までお風呂に入ることができない毎日から開放されるべく、一っ風呂入りに2時間のドライブです。
そうそう、アメリカでHot Springに入るには、水着が必要なのですが、
もちろん私たちは持ってきていないし、シーズンオフの今買えるわけもなく、、、
水着に見える下着でチャレンジです!(ソラには偶然見つかりました。ラッキー!)

2時間のドライブの後、インターネットで見つけたSPAへ
早速飛び込んでみました。
フロントは結構こ洒落た感じのSPAだったのですが、肝心のお風呂は、、、
a0062056_9533223.jpg
                 じゃーん、ジャグージー!

露天風呂にこだわってしまった結果、こうなりました。普通のお風呂は窓もなく、
単にコンクリートをくりぬいたような感じで味気なかったのです。

でも、Truth or Consequenceの青い空と白い雲を見ながらのお風呂は、
大満足!
a0062056_95932100.jpga0062056_9594458.jpg

                                          いやー、本当にこりゃたまらんと、トモヤは申しておりました。


帰りにトモヤが見つけたおもしろ物件を一つ。
↓これ、法律事務所です。醜い相続争いなんかも、楽しく解決してくれそうです。
a0062056_104556.jpg

Jのお家に帰った後は、おいしい夕食。Brがいなくなったと思ったら、
今度はJの息子のRの一家が来ていました!
アメリカでは、クリスマスイブは、早めに食事をして、
クリスマスに備えるそうです。サンタさんが来るのを楽しみにしながら。。。

☆本日のディナー☆ (Jの手作り)
・ローストビーフ
・マッシュポテト
・マッシュスクワッシュ(かぼちゃのような野菜を、つぶしたもの)
・インゲン豆のソテー

P.S ちなみに朝食には、昨日のお昼に炊いたご飯で 『ねぎチャーハン』
    作りました。 
[PR]

by maripurupuru | 2005-12-24 21:35 | 家族旅行

New Mexico ~T-Shirts Contest~

New Mexico 5日目。

明日、San DiegoからJのお家に来ていたGの弟Brの一家がChicagoに出発です。
Brは、どんな些細なことでも、目を見開いて、ひゃーはっはっはー!と
大爆笑する、とてもFunkyなGuyです(下の左がGで、右がBr)。
a0062056_9111863.jpg

お別れを前に、今日はJのお家でT-Shirts Contestです。
これはGの兄弟姉妹4人とその家族が、毎年Christmasに行う、自作T-Shirtsのコンテスト。私たちも、G夫妻のT-Shirts作りに協力です。

a0062056_923188.jpga0062056_9205416.jpg








a0062056_9294655.jpg優勝したのは、Brの一人娘のM。とってもキュートな彼女は、とってもキュートなT-Shirtsを作っていました!おめでとう!それに、ソラの面倒もいっぱいみてくれて、ありがとう!
Gたち兄弟姉妹も、毎年同じポーズで、決めポーズ!a0062056_9322798.jpg







☆本日のディナー (Jの手料理)
・クラムチャウダー
・海老入りカレー(マリ手作り)
・自家製 パン
 
カレーがかなり好評で、レシピを聞かれたくらい・・・。『カレー粉』という便利なものがあるんだよ。。。と教えておきました。  残りの半分のカレールーを渡すと、かなり喜んでくれました♪

P.S
今日の午前中にホテルから、Gの友人P宅へ移動。Pもバケーションに出ているので、お家を使ってもいいよ と言ってくれたそう。 ありがたや、ありがたや。
New Mexicoに来て、一度もお米を口にしていないソラの為に作りました。
・お鍋で炊いたご飯
・玉子焼き
・照り焼きサーモン
・味噌汁(インスタント)

かるーく、大人が食べるくらいの量 食べてました。 作った甲斐があったナリ☆
[PR]

by maripurupuru | 2005-12-23 22:52 | 家族旅行

New Mexico ~Old Mesilla~

New Mexico 4日目。
今日は、Las Crucesの下町、Old Mesillaに行ってきました。

Old Mesillaは、昔はインディアンが住み、また開拓時代にはBilly the Kidが、収監されていたLas Crucesの中の小さな町。
広場の周りを囲むように大きな教会と小さなお店が立ち並んで、
これまた不思議な異国の雰囲気たっぷりです。

a0062056_8125759.jpga0062056_813579.jpg










この町で私たちは、クリスマスプレゼント探しです。
Gにはチョコを、チーズが大好きなSにはチーズを削るかわいい機械を
見つけました。
私たち自身のためには、Chileのristras(上の左の写真のChile)を
かたどったSun Catcher(ステンドグラスみたいなもの)を探し歩いたけれど、
とうとう最終日まで見つからず。
で、Jが見つけ次第、送ってきてくれる約束になりました。

ところで、Las Crucesは標高1600メートルくらいの場所なのですが、
私たちを尻目に、相変わらずソラは元気いっぱい。
a0062056_8495992.jpg


☆本日のディナー☆

イタリアン(外食)

イタリアンマルガリータがとってもおいしかった。みんな、かるく二杯は飲んでました(笑)
[PR]

by maripurupuru | 2005-12-22 22:59 | 家族旅行

New Mexico ~White Sands~

New Mexico 3日目。 
みなさん、下の写真何に見えますか? 雪ではないです!
a0062056_15562650.jpg

そう、 『砂』なのです。

今日は、Jの弟家族と一緒に 『White Sands 国立公園』へ。
この白い砂は、正確に言うと石膏です。ツゥラロサ盆地を囲む山から流れ出た
石膏を含む水が海に流れることなく、この盆地に溜まってできたのが、
White Sands 国立公園。たくさんのミネラルを含むらしいですよ。

Las Crucesから北東へ車で2時間。
途中、White Sands missile range(ミサイル発射演習場)を通るは
国境警備隊に会うは なかなかスリリングでした。
それに、ステルス戦闘機が何機も空を飛んで、演習していました。

a0062056_1615149.jpg見渡す限りの白い砂の中で、滑ったり転んだりひとしきり遊んだ後は、各自で作って持参したサンドウィッチでランチタイム♪

a0062056_1616586.jpg               
  



ちゃんとピクニックエリアが設置してあり、
強い日差しを直接受けずにすみました。       
 ↑美白命(笑)

食後の運動は、『雪合戦』 ならず 『砂合戦』 ナ~リ。 うっほほーい!!
a0062056_7485627.jpg
とっても楽しい(ハードな??) 1日でした。

☆本日のディナー☆

J宅のお隣さん、Sファミリーが夕食をもって来てくれました。Mexican料理です。
J夫妻と同じように、カリフォルニアから4年前にこの土地へ移り住んだそうです。
とってもおいしい料理に、大満足♪
[PR]

by maripurupuru | 2005-12-21 15:34 | 家族旅行

New Mexico ~家探し~

Las Crucesへ来たもう一つの目的・・・

   物件探しのお手伝い

Gとその奥さんS(日本人)から、
「Las Crucesに家を買うから、一緒に見てほしい。」
と 言われていたのです。

とは言っても、私たち日本でもマンション暮らしだったし、まだ家を購入しようなんて考えた事もないものだから、家を見る目が肥えていない。。。 
果たして、こんな私たちでもいいのでしょうか?!

午前中、物件を5つくらい見ました。 
中に一ついいなぁと思う物件がありました。 ただ、G夫妻もまだ決めかねているらしく、引き続きG夫妻は午後も物件を見てまわりました。
ところが、その日のディナーの時間に話を聞くと、午前中にいいなぁと思ってた物件、売れてしまったそうです。

少し、落ち込んでいるGにトモヤが
"The luck will be waiting for you.
That's why the house has been sold."
a0062056_7395122.jpgその4日後、とってもGorgeousな家が見つかりました(ジャグージーに、アイランドキッチン、大きな暖炉、それにセンターバキューム、それにそれに。。。日本じゃ考えられないような素敵なお家でした。)。
よかったね。G&Sさん!!
とってもすばらしいクリスマスになりそうです☆

ちなみにGがお家を買ったのはInvestment(ゆくゆくは自分で住むのだけど)。Las Crucesは全米で10位に入る程、これからの成長が見込まれる町で、不動産投資が多いんだって(本当かどうかは分からないけどね)。

☆本日のディナー☆

メキシカン料理 (外食)
[PR]

by maripurupuru | 2005-12-20 15:10 | 家族旅行

New Mexico ~Las Cruces~

New Mexicoは、『Las Cruces』に到着しました。

お世話になるお家は、Gのお姉さんJとその旦那さんBのお家です。
お家はLas Crucesの町から外れたOrgan Moutainのふもとにありました。
a0062056_7231570.jpg

Jはこの4月に、Jの旦那さんのBのリタイア後、28年間住んでいた北カリフォルニアを離れてこの地にやってきたのです。

Jのお家に着くと、そこにはJの弟家族(Br、T、M)がすでに到着。
みんなからの熱いハグを受け、うれしくなっちゃいました!

a0062056_726695.jpgそして、そして、さらにうれしい事が!!! 私たちの名前入りの靴下が 用意されていたのです。
家族や兄弟姉妹のものに混ざって私たちの靴下が飾ってあって、感謝、感激です☆

この日の夕食は、Jの手料理♪ Jは個人でケータリングサービスをする程
お料理が上手なのです。

☆本日のMenu☆
ミートボール スパゲティ(大きなミートボールに大満足)
24hours サラダ(作るのに24時間かかるサラダ)
ほうれん草&トマトのオーブン焼き 

どれも、どれもとってもおいしくて、大感激でした。
[PR]

by maripurupuru | 2005-12-19 06:40 | 家族旅行

New Mexico ~アムトラック~

やっと、出発。

a0062056_6102792.jpg 
バスで無事、Union Stationまで着きました。(乗り換えもスムーズで、バス初体験のトモヤもニコニコです。私なんか、Down Townで50分くらい待った事あるのにぃ)

 a0062056_611013.jpg 

Union Stationはかなり前に立てられたバロック調のかなり品のいい駅で、中には大きなクリスマスツリーが飾ってありました。



←ちなみに、ソラはここね。


その後、改札を通ってプラットフォームへのトンネルを抜けると、、、ソラお待ちかねのアムトラック!!!
a0062056_6235572.jpga0062056_624121.jpg








アムトラックは、アメリカを横断することができる列車で、今回乗ったのはTexas Eagle号です(これは、途中Houstonを通ってテキサス州のOrlandoまでいく)。私たちは、Texas Eagle号のSleeping car(寝台列車)で 目的地El Pasoを目指します。
a0062056_6425718.jpg

私たちが乗車したSleeping carのコンパートメントは、想像の半分の広さだったけれど、とても快適に過ごすコトができました(トモヤとトランプなんかしちゃって)。
a0062056_6521327.jpg


車窓からは、普段見ないL.A.の眺めや砂漠に広大な草原などが見えて、長旅の余韻に浸ってみました(笑)。



そして、ディナーの時間。
頼んだメニューは『NYステーキ&クリームパスタ』

   おいひ~!!!

ほんと、びっくり。パスタはLAにきて2番目においしかった。 
ステーキもおいしくて、寝てしまったソラを横目に たらふく頂いてしまいました(もちろん、食事代も乗車代金に含まれているのです。)。

a0062056_6565038.jpg目的地のEl Pasoには、予定より3時間遅れで着いたけれど想定内(先にLas Crucesに向かったG夫妻の場合は、8時間遅れだったよう。なんのアナウンスもなく、何事もなかったかのように駅についたことに結構怒ってたのでした。)だったので疲れもなく、El Pasoの朝を迎えることができました。El Pasoの駅には、Gが迎えに来てくれ、無事にLas Crucesに到着です(El Pasoの南を流れる川の向こう側にMexicoが見えて、ちょっとびっくり。)。

そうそう、車社会のL.A.では、めったに電車を見る事ができないので 
電車好きのソラは、いつも以上にハイテンションだったのは言うまでもないのです(笑)
[PR]

by maripurupuru | 2005-12-18 18:17 | 家族旅行

New Mexico ~出発~

トモヤのテストも無事?!終了し、Las Crucesへ出発です。うきうき♪

Las Crucesへのクリスマス旅行、まだLAに来る前
日本にいたときから決まっていたのです。
トモヤの友人G(アメリカ人で現在は東京在住)が、アメリカのクリスマスに
招待してくれたのです。

Las CrucesはNew Mexico州の南端の小さな町なのですが、
『New Mexico』 と聞くと、暑いイメージありません?
でも、寒いのだそうです。 

ガビーン・・・。

私たち、LAに冬服 持って来ていない。。。 Oh my God!!!
年末に日本に帰るのに、今送ってもらうにはあまりにも馬鹿らしい。
どうしよう、どうしよう。と悩んだ挙句、お友達に聞いてみる事に。
☆☆ラッキー☆☆ 来年、New Yorkに行くお友達は ばっちり冬支度してきたみたいで、貸してもらえる事に。 ありがたや、ありがたや。

さて、さて、準備も整ったところで いま一度交通手段を確認。

?!

行きはアムトラックでUnion Stationからで、帰りは飛行機でLAX・・・。
出発地と到着地が違うので、車で行く事が出来ない・・・。
帰りはタクシーでもいいが、日本と違って時間通りに来るか分からないタクシーに行きを任せられない。 どうする?!

行きだけでもお友達にお願いしようと思い、色々あたってみたが
なにせ、テストが済んだ週の週末ということもあり、見事に全員に振られてしまったのです。

   う~っ (心の叫び)

マリ 「そうだ、バスはどう?」

今まで、二回ほどお世話になった、BIg Blue Bus(←余談ですが、このバス映画『スピード』で使われたバスなんです。)の路線を調べてみる事に。

マリ 「やった~!! Union Station(電車乗るところ)まで、行くよ。
    しかも、乗り換え一回で。」

やっと、無事出発出来たのでした。

                                            つづく→
[PR]

by maripurupuru | 2005-12-18 09:32 | 家族旅行