lalala...L.A.


初めての海外生活。やっと生活にも慣れてきたところで、 夫と息子と私の今までとこれからのドタバタ日記をご紹介したいと思います。
by maripurupuru
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:lalala...L.A.( 44 )


更新情報

いやぁ、随分とご無沙汰してしました。。。
この1ヶ月、本当にいろんなことがありました。おかげで、ドタバタと毎日を過ごし、
気付くと1ヶ月なにも更新しないまま、9月中旬になってしまいました。
ご心配おかけした皆様、失礼いたしました。これから元気いっぱい更新していきますね。
[PR]

by maripurupuru | 2007-03-24 00:00 | lalala...L.A.

SMAP卒業

8月17日、ソラはSMAPを卒業しました。去年の11月1日に入園してからの10ヶ月間、ソラは本当にがんばりました。大きく成長したような気がします。ソラのSMAPでの学校生活を少し思い出しながら書いてみたいと思います。

入園してから少しの間、ママと離れるのが嫌で泣いてばかりいました。それに、友達や先生ともお話することができず、一人でママが迎えに来るのを待っていました。

でも、1ヶ月ほど経ったある日、寂しいのをこらえながら、ソラは「ママとバイバイする。」と言ってハグしてくれたのです。それから、ソラはちゃんとバイバイができるようになりました。

そんなソラが、いつの間にかSMAPが大好きになり、いろんなお話をするようになって、「おはよ~!」と大きな声で教室に飛び込んでいくようになりました。毎日のMorning Meetingでは、「困ったこと」、「やりたいこと」、「言いたいこと・見せたいもの」を書いてもらえるボードに、たいていソラの名前が一番上に書いてありました。それを見るたび、SMAP生活を満喫しているソラが目に浮かび、頼もしく思えました。ちなみにソラの初めての発言は、「ソラも~」、「SMAP楽しい!」だったそう。
a0062056_15413930.jpg

だんだん楽しくなるSMAPの生活の中では、笑ったり、泣いたり、怒ったり、悲しかったり。変な顔をしてみんなを笑わしたり、はだしで砂場を駆け回ったり、畑のとうもろこしを収穫したりしたっけ。それに、木登りができずに、声をぐっとこらえて涙を流した日もあったよね。
a0062056_1673656.jpga0062056_1555219.jpg
a0062056_15591615.jpga0062056_1624215.jpg

楽しい、楽しいSMAPでの毎日はあっという間に過ぎてしまい、新しい学校に入る準備をしないといけなくなりました。家族みんなでLake Isabellaにキャンプに行った日の夜、ソラを間にはさんでお話しました。ソラがSMAPを卒業すること、新しい学校に入ること。「ふ~ん。」、と聞いていたソラでしたが、何日経ったSMAPのボードの「困ったこと」の欄には、「ソラ、新しい学校行くの。。。どんな学校か知らない。(みんなに会えなるから)寂しいんだよ。」と書いてありました。

食事が終わったあと、ソラとトモヤはよくベランダに出て、一番星を見つけあっています。その際に、トモヤはソラに「これから」のことを話してくれました。「パパは、9月から新しい事務所に行くの。ママも今新しいことに挑戦しているの。ソラも、9月から新しい学校に行くの。みんなで頑張ろう!」と。

ソラが「頑張る」の意味を理解したかどうかは分かりませんが、時々自慢げに、「ソラ、新しい英語の学校にいくの。だから頑張る。」と誇らしげに話してくれました。どれだけ、私たちを安心させてくれたことか。一番星を見つけるためにベランダに出たときも、「ソラの新しい学校どこにあるの?あそこ?」と、楽しみにしているようでした。

そして迎えたSMAPのBye-bye Party(卒業式)。Certificateと先生達からのメッセージをを受け取るソラは、とても男前な男の子でした。メッセージの中には、ソラがSMAPの人気者で、いつも笑顔でいっぱいだったことが書いてありました。
a0062056_15372058.jpg

SMAPでの10ヶ月は、ソラにとってとてもかけがえのない大切な思い出になるんだと思います。先生方、お友達のみんな、本当にありがとう。ソラ、新しい学校がんばってね。
a0062056_16214771.jpg

[PR]

by maripurupuru | 2006-09-14 15:57 | lalala...L.A.

☆夏祭り☆

パパが試験勉強で一緒に遊べないので、少々退屈気味のソラ。
なので、ママが張り切ることにっ!

ウチから車で30分くらいのところにある、トーランスで『夏祭り』なるものが開催されるとか。 早速、行ってみることに。
夏祭りと言えば、やはり『浴衣』でしょう♪
渡米したときに持ってきたスーツケースの中に、実は『浴衣』を忍ばせていたのですが、今まで一度も着る機会がなくクローゼットの奥で眠っていました。
でも、やっとその浴衣たちが表舞台に立つ時がきたのです! パチパチぃ。

a0062056_1392687.jpg

←まずは玄関でパチリ☆

やっぱりソラは顔を隠しています。。。
最近のソラはいつもこうなのです(ー_ー )ノ

さぁ、勉強しているパパを残して出発!
何度も、「やっぱり行こうかなぁ。。。いや、駄目駄目・・・。」と言っていたパパ。
今度は、3人で浴衣を着て(パパとソラは甚平なんだけどっ)行こうね♪

a0062056_1613156.jpg


さぁ、意気揚々と夏祭り会場へと乗り込んだのですが、またもやソラが車の中で寝てしまい、
とっても不機嫌。。。ヽ(  ̄д ̄;)ノ 入ってすぐのところに、
『お面コーナー』があったのですが、反応ナシ・・・。


パパからは、「一緒に行ってやれないから何でも好きなもの買ってやってくれ。」と言われていたのですが、何にも興味を示さず、唯一示したのが、『おかあさんといっしょ』系の日本のテレビが流れているテレビの前でした。。。とほほ(T∇T)

でも、せっかくだからと『お面』を勧めたところ、上の写真のモノがほしいと。
でもって、せっかくだから写真を撮るとることに。 が、よぉ~く見ると、お面の下のソラが不機嫌↓↓↓ 目が全然違うところ向いちゃってます(>_<;)
明らかに、空気が違う ソラとワタシ。。。

でも、2時間ほどブラブラして、パパへのお土産(焼き鳥など)を買って、
「そろそろ帰ろっかぁ~。」と言うと、
「えっ? 魚は?!」と。
今頃になって、パパから「金魚すくいあるよ~。」と言われていたのを思い出したらしい。
「金魚はもうないよっ( ̄へ ̄)」と言ったのは、言うまでもあるまい。。。

でも、あんなに興味なさげだった『お面』、実はかなり気に入っていたらしいのです。次の日、「学校に持って行くぅ~。」と言っていましたから(笑)
[PR]

by maripurupuru | 2006-07-09 12:54 | lalala...L.A.

トーマスに会う!!!

そうそう、随分前になるのですが、『機関車トーマス』に会ってきたのです!

 DAY OUT with THOMAS ~2006~ Come Ride The Rails Tour

写真はこちら!↓
a0062056_10542366.jpg
なぜ、ソラが一緒に写ってないかといいますと・・・。

実は行きの車の中で寝てしまい、ついた頃は一番機嫌が悪く、どの写真も、ぶすぅ~っとした顔なのです。。。
           

このトーマスが引っ張る客車に乗って、しばしの電車の旅です。

で、この日一番の笑顔は『わら』で作られた迷路で遊んでいる時なのでした。。。
a0062056_111680.jpg

ちなみにこのトーマスは、ロサンゼルスの北西、車で1時間30分弱走ったところにある小さな町、Fillmoreにやってきました。このFillmoreは、Hollywoodで制作される映画に登場する列車のシーンを撮影する町なのです。実際には、Fillmore & Western Railway Co.が撮影しているのですが、このリンクの画像に見覚えがあったりするかもしれませんね。
[PR]

by maripurupuru | 2006-07-08 10:05 | lalala...L.A.

これまで、そして これから。 ~続き~

渡米1年を記念して、行ったお店は・・・『PACIFIC DINING CAR』

アパートのお隣さん、マーカスのママ、ローラお勧めのステーキ屋さんです。
お店の雰囲気もよく、味もボリュームも最高でした。
400グラムのステーキをペロリと平らげたトモヤ。 渡米1年で胃袋もアメリカンサイズに慣れたようデス。。。
ステーキもおいしかったのですが、一緒にでてきたパンが、それはそれはおいしかった♪L.A.で食べたパンで一番かもっ。 ソフトフランスパンなのですが、美味でございました。
店員さんに、無理やりどこのパンか聞いたので(笑)、また報告しますね。

a0062056_17101988.jpg
←食事の後に、でパチリ☆

でも、最近写真嫌いのソラはやっぱり違うところを向いていました・・・苦笑




そして、もう一つ。
今日、7月1日の午前中には、映画『Cars』を、一緒に観に行ってきました。 お隣のマーカスFamilyが誘ってくれたのです。

本当は、ソラ&トモヤ、マーカス&ディビッド(パパ)のBoysで行く予定だったのですが、トモヤは試験に向けての勉強中だったので、泣く泣く断念。
ソラ&マリ、マーカス&ローラ(ママ)&ディビッドの5人で行ってきました。
ソラは、映画初体験☆

2週間程まえから約束していたので、『Cars』関連商品を見るだび、
「マーカスと一緒に観に行くのっ!」とうれしそうにしていました。
初めての映画館、真っ暗だったけどへっちゃら。 早起きしたので、途中寝てしまうこともあったけど、大大大満足だったようです。

a0062056_17255993.jpg



←帰り道自然と手をつなぐ二人







a0062056_1729327.jpg


 はしゃぐソラ
  O(≧∇≦)O→







ホテルで過ごした去年の7月1日。
こんなに充実した1日を過ごせた今年の7月1日。
来年は、どんな7月1日を過ごすのでしょうか。。。
[PR]

by maripurupuru | 2006-07-07 23:30 | lalala...L.A.

July 4th ~Independence Day~

今日は、アメリカの独立記念日。 
トモヤもソラも学校はお休みです。
去年はパレードに連れて行ってもらったけど、今年はトモヤが試験勉強中の為、予定ナシ。。。

お昼間はトモヤのお友達(2日に渡米。今年USCの学生さんです)と、ウチで食事をし、周辺を車で案内しました。 
彼は今、家探し真っ最中なのです。去年の私達を思い出すわ。。。涙
この炎天下、歩いて歩いて歩きまくって探したもの。 (T-T) グスッ

その後、お友達と別れ帰宅。 ソラはお昼寝タイムです。

私たちが今住んでいるアパートの住人は皆とても仲がよく、今日もプールサイドでお酒やおつまみ片手に賑わっていました。
しかも、今日はホリデー♪ 盛り上がらないわけがありません。

お昼寝から起きたソラは、何だか騒がしい外が気になります。
とっても暑い日だったので、プールに入りたいソラ。 でも、たくさんの大人がプールサイドで楽しんでいます。
しまいには、「ソラのプールぅ。。。」と半べそ状態。 確かに、平日は貸切なので。。。笑

その時デス。



「海に行きたいっ!!!」




「えっ(´Д`) ?! もう夕方の5時ですケド。。。」

私が「うん。」と言わないので、勉強中のパパのところへ。
実は、外でガンガンに音楽をかけ盛り上がっている住人が羨ましかったそうな。

「行こっかぁ~。 行くゾー!!!」

そうして、Santa Monicaの海まで車を走らせたのでした。
a0062056_18115718.jpg

お蔭様で、とても綺麗な夕日を見ることが出来ました。
[PR]

by maripurupuru | 2006-07-04 17:45 | lalala...L.A.

これまで、そして これから。

7月1日 
ちょうど一年前の今日、私たち家族はロサンゼルスへやって来ました。

スーツケース2つと、色々な思いを胸に。。。日本を発ちました。

住む家(見つけるの大変だった・・・涙)も、何もかも決まっていないままの現地入り。 落ち着くまで大人でもキツイのに、その時2歳だったソラは、本当によく頑張りました。

家が見つかるまでトモヤのお友達のお家にお世話になっていたのですが、基本的に食事は外食。家探しのために、公園で遊んだりすることもなく、5日ほど経った日のことだと思います。
ある夜、部屋でテイクアウトのピザを食べていた時、

ソラが「このピザ、おいしいね。」と満面の笑みで言ったのです。

日本では、当たり前のようにご飯(お米)を食べ、ピザなどはほとんど口にしなかったソラ。そのソラが、お米大好きのソラが、
「ピザ、おいしいね。」と言ったのです。
慣れない土地での、慣れない食事。こちらへ来てから、ろくにちゃんとした食事を取っていなかったソラはテイクアウトのピザでさえ、おいしいと感じたようなのです。元気な時に食べればそこそこの味だったと思うのですが、その時は私でも「おいしい」と思えるピザではありませんでした。


涙が出そうになりました。
(今でも、思い出すと涙がでそうになるんです。)


ソラの為にも早く家を探そう。
といってもBrentwoodやSanta Monicaで物件を探すためには、不動産屋を通すのではなく、自分たちで歩いて物件を見て回る必要がありました。暑い中、ソラも一緒につきあってくれました。駄々をこねるときもありましたが、ぐっとこらえてくれていたみたいです。 

L.A.についてから10日経ち、やっと我が家に足を踏み入れた時、なんだかほっとしました。まだ何もない、ガラーンとした家でしたが『我が家』という感じを受けたのを覚えています。
そして、無邪気に走り回るソラ。私たちのほっとした気持ちが伝わったかのように、元気いっぱいでした。


ソラ、ありがとう。ママとパパと一緒にいてくれて。


何もなかった家に一つ一つモノが揃い、今では生活感が出てきました。この家は、私たちの大切な『我が家』です。



そんな今日のこの日を記念して、アメリカンステーキを食べにいきました!

                                          つづく
[PR]

by maripurupuru | 2006-07-01 16:45 | lalala...L.A.

ソラが頑張った日。

3歳のお誕生日を迎える前に、『オムツ』から『パンツ』へと
トレーニング出来たソラ。

トイレトレーニングのタイミングって難しいんですよね。
とてもメンタルな部分なので、焦りすぎても駄目だし、といって遅すぎると逆に親のほうが心配してしまうし。。。

私はというと、3歳くらいまでに取れればいいな~くらいの考えで、
ギリギリまで何もしませんでした。
でも、いつの間にか『おしっこ』を言うようになり、
今では自分でトイレに行くまでになりました。
でも、そんな今でもオムツの方が気が楽みたいで、遠出の時などにオムツをはかせ、「今日はオムツだよ。」というと、なんだかうれしそうなんです(笑)

夜寝る時以外はすっかりパンツが習慣づいたのに、なかなかオムツの習慣がとれない場所があったのです。

それは、プレスクール

夜寝る前に、「明日は、学校にパンツで行く?」と聞くと、きまって「うん。」と言うのに、朝になると自分でオムツをはくのです。
理由はというと。。。『恥ずかしい』のだそう。
そうなのです。まだ、パパとママ以外の人には、『おしっこ』が恥ずかしくて言えないのです。
こんな小さなソラが、「恥ずかしいの・・・。」と言うのだから、親として無理強いはできません。
 
こんなやり取りが1ヶ月くらい続きました。

ある夜のお風呂の時間、ソラはパパとお風呂で約束したそうです。 
『明日、学校にパンツで行く!』 と。

そして、次の朝。
ソラはオムツをはいていました。 
そんなソラにパパが一言。 「今日は、パンツでいかなあかん。」
ソラ・・・ 「うんっ。」
そして、自分でオムツからパンツにはきかえたのです。
パパが、ソラの大好きなぬいぐるみのくまちゃんを使って、「ソラくん、パンツで学校いくの?すごいね~!」と話しかけると、とっても得意そうな顔をしたそうです。

こうして、プレスクールでのパンツデビューの日を迎えることができたのです。
頑張ったね、ソラ。 おめでとう!
ママはうれしくて、カレンダーに『ソラ、パンツ記念日☆』と書き込んでしまいました(笑)
[PR]

by maripurupuru | 2006-06-23 13:32 | lalala...L.A.

プール開き <・ )))><<

5月29日より、我が家もプール始めました♪
a0062056_14393441.jpg

                           アパートのワンちゃんと一緒に☆
[PR]

by maripurupuru | 2006-06-14 14:30 | lalala...L.A.

それぞれの一歩。。。

大学を卒業し、予備校に通う日々が始まったトモヤ。

週2回だったプレスクールを、週3回通うようになったソラ。

そして、私は。。。
ネイルスクール』通い始めたのです。a0062056_17172866.jpg





この、赤ポッリッシュから始まるネイリストへの道。
              


         頑張るゾ~!!!
[PR]

by maripurupuru | 2006-06-01 17:10 | lalala...L.A.